山崎産業株式会社は浜松を本社に静岡/沼津/愛知に営業所を構え、天井クレーンやコンプレッサーなどの修理やメンテナンスを行っております。

CompanyCompany会社案内

サービス活動を通じて
社会に貢献

山崎産業株式会社は、昭和38年(1963年)の創業以来、各種回転機械とその周辺機器のメンテナンス及び販売を中心に、工場全体のサービス活動を通じ、広く社会に貢献して参りました。

産業界は近年にない合理化の波が激しいうねりを持って押し寄せてきています。しかしながら、こうした合理化の裏にもキメ細かなメンテナンスサービス活動のバックアップがあればこそ実現可能といえます。山崎産業は、こうした社会情勢を的確に捉え、さまざまなお客様のニーズに柔軟に対応することで絶大なる信頼を得てきました。その技術力の高さは実績が立証しています。

これからも、各種回転機械とその周辺機器のサービス活動を中心として、より強靭な体質づくりを目指し、皆様と共に歩みたいと考えています。

2013年2月20日
 代表取締役 山崎 義治

Base拠点案内

Profile会社概要

社名 山崎産業株式会社
役員
代表取締役 山崎 義治
取締役専務 古橋 靖司
取締役常務 山崎 玉乃
取締役 蔵屋 晋吾
原田 泰宏
山崎 ゆかり
創立 昭和38年1月
資本金 8,800万円
従業員 104名
お問い合わせ先 TEL:053-434-5251053-434-5251
(FAX:053-435-5730)
事業内容
  • 回転機械の修理/販売/メンテナンス
    コンプレッサー、ホイストクレーン、空調機器、モートル、ポンプ、ブロワー、その他回転機械
  • 回転機械の周辺機器の修理/販売/メンテナンス
    ドレン処理装置、ドレントラップ、クーリングタワー、エアードライヤー、水処理機、空調設備、その他回転機械と組み合わされる周辺機器及び設備・配管・配線の保守・修理・販売・工事・製作
許可・届出
  • 建設業許可 国土交通大臣許可(般-26)第25629号
  • 管工事業
  • 鋼構造物工事業
  • 機械器具設置工事業
  • 電気工事業

History沿革

1963年 創業 山崎仁義が山崎産業舎の商号で浜松市東区八幡町に於いて、モートル及び電気機械品の修理、販売を営む
1966年 山崎産業舎を改め山崎産業株式会社に法人改組
資本金50万円
1971年 コンプレッサー、ホイストクレーンの販売及びメンテナンスに力を入れ始める
工場を浜松市東区有玉北町734番地に移設
増資 資本金370万円
1975年 静岡市駿河区下川原に山崎産業㈱静岡営業所を開設
増資 資本金1,460万円
1978年 日立スクリューコンプレッサーのライセンスを取得
1981年 増資 資本金3,000万円
1984年 静岡営業所移転
1985年 浜松事務所新築
1990年 増資 資本金5,000万円
2000年 静岡営業所移転新築
2003年 浜松にメンテナンス工場
(ドリーム棟)新築
2004年 増資 資本金8,800万円
2006年 沼津営業所を新築、
浜松メンテナンス工場増築
2008年 ISO14001認証取得
(本社、静岡営業所・沼津営業所)
愛知県新城市のしんしろ八名井企業団地内に愛知営業所を新築
2009年 ISO9001認証取得
(全社にて)
ISO14001認証取得
(愛知営業所)
2012年 山崎義治が代表取締役に就任
2018年 愛知にクレーン製造工場
(グリーン棟)新築
2022年
2月
浜松のメンテナンス工場
(ドリーム棟) 増築予定

品質行動指針

  1. 社員一人一人が和の精神を大事にし、プロフェッショナルとしての自覚と力量を持ち、お客様の要求する品質と技術に迅速に応えます。
  2. 品質目標を設定し、改善、遂行を継続的に実行します。

環境行動指針

地球環境保全が最重要課題の一つであると認識し、環境マネジメントシステムの確立と継続的改善に取り組みます。

  1. 環境目標を設定し、見直しを行い環境保全に取り組みます。
  2. 環境法規制及びその他の要求事項を順守します。
  3. 効率的な事業活動を推進し、省エネルギー・省資源に努めます。
  4. 産業廃棄物の分別とリサイクル向上に努めます。
  5. 省エネ機械の販売によりお客様先でのCO2削減に貢献します。
  6. 環境方針を公開すると共に、全社員及び関係の協力会社に周知します。
ISO9001・ISO14001認証取得
Page topPage top